Facebook News

ここに出てくる鈴江家、あれ?!っと思われた方もいらっしゃるかと思いますが、そうなんです、肴町の「スズエ印房」さんの本家さんなんです。

ここに出てくる鈴江家、あれ?!っと思われた方もいらっしゃるかと思いますが、そうなんです、肴町の「スズエ印房」さんの本家さんなんです。すごいですね、何か壮大な物語を感じます。


淡路人形のレプリカも登場します!
【 鈴江家の淡路人形講演会 】いよいよ今週末12月11日(日) 開催!
写真は、江戸時代初期から鉈屋町の鈴江家に伝わる「淡路人形」のレプリカです。右側は「千歳(せんざい)」左側は「三番叟(さんばそう)」と呼ばれる人形です。三番叟は目も動くので表情も変わります。当日はこの2体も会場でご覧いただく事ができますよ。
「千歳」と「三番叟」と共に 皆様のお越しを心よりお待ちしております♪

☆鈴江家の淡路人形講演会 ☆
≪日 時≫: 12月11日(日)
      14:00―16:20 (予定)
≪会 場≫: 浜藤ホール
≪入場料≫: 無 料
≪主 催≫: 盛岡の人形浄瑠璃復活実行委員会
≪共 催≫: 特定非営利活動法人いわてアートサポートセンター

~「盛岡の人形浄瑠璃復活実行委員会」を立ち上げ、レプリカ作成や古文書の解析、北限の淡路人形芝居の再演や継承に向けた様々な取り組みを進めています。今回の講演会では、3名の講師を招き、各分野の専門家による新たな見解を発表していただきます。~
※詳細はこちらもご覧ください(当館HP)→http://machiya.iwate-arts.jp/…