Facebook News

メガネのファミリーズ さんから、バタフライテスト 立体視(両眼視)測定 のご案内です。

メガネのファミリーズ さんから、バタフライテスト 立体視(両眼視)測定 のご案内です。ちなみに、19日、20日はお休みとのこと。


本日の19日水曜日と明日20日木曜日は

展示会と講習会の為にお休みします。

お客様のためになる事を沢山勉強して

仕入れて来ます。

今現在VRゲームなどでのご相談

VRゴーグルをつけても全く立体的に見えない?

どうにかなりませんかと?

いくつかの原因を探らなければなりません。

小さなお子様の立体視が出来ているか確認するのにも

重宝な小物です

これが出来なければ3Dの映画などは見られません

奥行きをよみとり立体視ができるのは

視覚のなかでも高度な両眼視の機能があるからです

奥行きのある物を見ると左右の目には、

映る像にいくらかの差(立体視差)が生じます。

脳はその差の大きさで奥行きの大小を読み取り、

立体像を頭に描きます。

合体させた右眼と左眼の像のわずかな違いなどが解からない

斜視のある方や、両眼視機能不良だと

立体視は難しくなります
 
立体視差→1が800 2が400 3が200で 9が40です

だいたい7ぐらいまで出来れば問題無い