メガネのファミリーズさんから、全方位の眼の動きを考慮した設計のレンズ。

投稿日: カテゴリー: Facebook News

メガネのファミリーズさんから、全方位の眼の動きを考慮した設計のレンズ。スマホを見ていてみずらく感じたりしたらチェックしてみてください。


スマホを見ていてみずらくありませんか?
ここ数年増えているレンズのご紹介です
10代からのお客様も相談に来られて
作製しています。東京の電車に乗ると
ほとんどの方がスマホを見ているので
苦労している方が多いだろうなと思います
フォーナインズレンズのマルチサイトでも
サポートレンズがあります。
近方視での眼の調節力をサポートする
「見る」環境を考えたメガネレンズ。
全方位の眼の動きを考慮した設計。
だから、すみずみまできれいに見えます。
レンズの中心部から視線が左右に移動した場合でも、
つねに快適な視界が得られます。
遠くから近くまで「見る」運動をサポート。
いつでも快適な視界が得られます。
レンズの下方向に、
「近く」をサポートする度数のゾーンを設けることで、
遠くから手元まで視線が移動しても
自然な見え方を実現しています。
近くを見る」ことは、調節を必要とする眼の運動です。
調節とは、遠くから近くの物へピント合わせを行うこと。
そのとき、毛様体筋という調節筋肉が働きます。
この調節筋肉をサポートするレンズのご紹介です。
実際に体験可能です。