Facebook News

肴町の永卯ビル3階に事務所がある、未来図書館さん。

肴町の永卯ビル3階に事務所がある、未来図書館さん。小・中・高へ赴いて職業について話をする、「未来パスポート」というプログラムを提供しています。インターンの受け入れなども活発におやりになっています。現場レポートです。


【ひとりごと】
~12校での未来パスポートに参加して~
こんにちは!長期インターンの舘坂千晶です。
2月も半分を切り、未来図書館のインターン生としての活動も残すところあと1ヶ月ちょっととなってしまいました。
時間の流れる早さは本当に恐ろしいものですね、、。気を引き締めて頑張ります!!
さて、私事ですが、
昨日開催された花北青雲高校での未来パスポートプログラム。
私にとって、12校目のプログラムとなりました!
沢山の経験と出会いがあったなあ~としみじみ振り返っています。
『未来パスポートプログラム』
何度も参加して、何度も思うこと。
自分が中学生、高校生の時にこのプログラムに出会いたかったな~
もしも出会っていたら、もっと世界が広がっていただろうな~、どんな進路を選んでいたんだろうか、様々思うところがあります。
中学生、高校生の時は、自分の将来について改めて考える時間や、初めて会う社会人とお話をする機会はなかなか無いし、そういったきっかけも自分で作ることは難しいと思います。
実際自分も、部活動や勉強でいっぱいいっぱいになってしまっていました。
社会とつながる“きっかけ”を提供する未来パスポートプログラム。
毎回感じることですが、プログラムが始まる前と終わった後では、生徒さんと社会人講師の皆さん、さらには先生方の表情がガラッと変わります。
表情だけでなく、記入してもらった感想からも、プログラムに参加した後の気持ちの変化が分かります。
参加するたびに、未来パスポートプログラムの意味や重要性を感じることが出来ます。
未来パスポートへのインターン生としての参加は、残すところあと1校となってしまいました。
まずはしっかりと役目を果たすこと、そしてより多くの生徒さんや講師の方々、先生方にとって何かの“きっかけ”として心に残るプログラムにできるよう、インターン生として頑張りたいと思います。