Facebook News

盛岡市肴町商店街振興組合青年部では、この度、第1回肴町まちなか写真展を開催いたしました。

盛岡市肴町商店街振興組合青年部では、この度、第1回肴町まちなか写真展を開催いたしました。

■開催報告
今回のイベントでは主として2つのことを目指しました。
1. 老若男女、様々な方が気軽に参加できるカジュアルな写真展を開催したい
2. ステキな思い出や楽しく活き活きとした「今」を多くの人と、さらには次世代の人々とシェアできる「場」をつくる

2015年12月10日(木)~2016年1月31日(日)を募集期間として、募集テーマは「私のもりおか」で応募を募ったところ、まさに、自分にとってこれが「もりおかだ!」という写真がたくさん集まりました。

実行委員会において作品を選考し、展示作品を決定、44点を2016年2月11日(木・祝)から2016年2月28日(日)まで、選考した作品をアーケードの柱に設置しました。

応募作品には盛岡から見える雄大な岩手山、中津川の川原、亀が池の亀、子育てサークルの仲間と子供さん、三大麺、などなど、どれを見てもまさに「もりおか」だなと感じるものばかり。

開催期間中は、作品出店者のほか、多くの皆様に本写真展へ訪れていただき、本写真展の第1回テーマ「私のもりおか」を、みんなで共感できたものと思っております。沢山のご来場をありがとうございました。

■肴町まちなか写真展 デジタルギャラリーのご案内
今回選考、掲示された作品は、肴町のホームページの以下のページで閲覧いただけます。ぜひ、開催期間中にお越しいただいたかたも、そうでない方もぜひぜひ、ご覧いただければ嬉しいです。

http://www.sakanacho.com/sakanadgallery

■大賞作品について
今回、応募いただいた作品の代表として実行委員会にて1作品ご紹介させていただきます。

大賞作品:「変わらない私の定番スポット」(菅原あやさん)

ご本人の写真コメント:お祭りに年中行事に、子供の頃から今も毎年訪れる私の盛岡定番スポット盛岡八幡宮。これからもきっと変わらず定番です。

選定理由:「盛岡のまさに定番スポットである盛岡八幡宮。そして八幡さんのお祭りの時に撮られた写真です。ここに老人と子供、多くの人が集い賑わっている。盛岡や盛岡の文化を構成しているのは私たちの営みそのものなんだな、と改めて感じました。
今回のテーマ「私のもりおか」にはこの写真に代表されるような44の素敵な作品が寄せられました。これらの写真には愛すべき私たち盛岡の人、街、文化が表現されていました。その全ての作品の代表として本作品を選出いたします。」

2016年3月1日
第1回盛岡まちなか写真展 実行委員長 佐々木 大

以上