Facebook News

東山堂さんからです!もちろん、ダブル受賞の件です。

東山堂さんからです!もちろん、ダブル受賞の件です。


第158回芥川賞&直木賞、
岩手県人作家&ゆかりの作品がダブル受賞致しました!

新人作家の登竜門・河出書房新社主催、
第54回文藝賞を受賞した若竹千佐子さんの
『おらおらでひとりいぐも』が芥川賞を受賞。
第157回、第158回と芥川賞2連続・岩手県人の受賞は初!
岩手県に根付いた文學魂がなせる業です!素晴らしい!!
また、直木賞は門井慶喜さんの「銀河鉄道の父」が受賞。
各社報道ですでにご存じの方も多いかと思いますが、
どちらも”宮沢賢治”にまつわる点がある作品の
受賞となりました。
こんなこともあるんですね~!嬉しい&ビックリ!

今後も岩手県人の活躍と、郷土ゆかりの作品に期待です!

◆選考委員絶賛!
リズム溢れる新しい「老いの境地」を描いた作品
『おらおらでいぐも』税込1,296円

◆宮沢賢治の生涯を父・政次郎の視点から描いた作品
『銀河鉄道の父』税込1,728円

東山堂各店、特設コーナーにて展開中!
皆様のご来店をお待ちしております。